tmr

tmr

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

tmr

tmr

こんばんは。

女子バレー絶好調ですね。
このまま勝ち続けて表彰台に上れるといいですねぇ。
今回の女子チームは応援のし甲斐がありますね。

バレーと言えば、、、
最近の選手は手足が長くてスタイルがいいですね。
うらやましい(^^)
私も手足が長くスタイル良くなりたかったんですが、
残念ながら背も低く典型的な日本人体型です^_^;






手足の話で思い出したので写真を2枚ほど。
9月に観光へ行った上高地の後に飛騨へ行きました。

そこで見つけた面白い?怖い??銅像です。


101110手長像
※Nikon D80+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO HSM
101110足長像
※Nikon D80+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO HSM

写真(上)が手長像で、写真(下)が足長像。

高山市街の「鍛冶橋」という橋の欄干に設置されている像です。
モデルは出雲神話の登場人物・足名稚(アシナヅチ)と手名稚(テナヅチ)をモデルとして
彫刻したといわれているそうです。

ちなみにこの足長像(夫)と手長像(妻)は夫婦なんだそうです^_^;

これ夜見るとこわそ~^_^;

tomo
ぽちっと応援お願いします(^o^)丿
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Posted by

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。