tmr

tmr

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

tmr

tmr

-


普段から山とか自然に全く興味の無い中年女子2人。
よくこんな山奥に来たもんだ。しかも運転までしてですよ。
道中、「何でこんな苦労までしてセドナへ行くんだ?」と軽く二人でブチ切れ(笑)


やっと到着しても、セドナの壮大な大自然を目の前にしても、
「着いたはいいが、また帰らないといけないのよね。同じ苦労がまただよ」


正直、完全に楽しめなかったのがホンネ。


しかし旅友みよちゃんが予約してくれたプチホテルが素敵すぎて、
なぜセドナ?の疑問を吹き飛ばしてくれました。
いわゆるB&B(Bed&Breakfast)のホテルで、山の中のペンションをイメージしてもらえたらと。


オーナーはアメリカ人のご主人と日本の奥様で、
滞在中も奥様とのおしゃべりが楽しかったな~。


奥様いわく、
「なぜセドナに来たかはわからなくて当然。セドナが人を引き寄せ、セドナで何かを感じ得た人が、
また自然とセドナに戻ってくる。ここはそんなパワースポットなの。」


「ふーmmm なるほど」


セドナ滞在中に
「ねぇねぇ、、、何か感じた?」
「何か引き寄せられてる?」
と、お互いで聞きあってみたり ←(単純?アホすぎる)


まぁーこんな私らが感じるはずもないですが、、、、(笑)


たまにはいつもの都会やビーチの喧騒を離れて、
こんな大自然の中でのんびり過ごすのもいいな~と。


そう思えたのもきっとこの素敵ホテルおかげかな~。


セドナベアロッジ Sedona Bear Lodge


















まだまだセドナ続きます。





まみ
スポンサーサイト
Posted by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。