tmr的生活

travel/photo/foodie/cook

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アメリカ ロードトリップのすすめ

サンフランシスコでの一人旅を終え、次の目的地はラスベガス!

遅れて日本からラスベガスへやってくる旅友みよちゃんと合流しました。
ラスベガスの空港で待ち合わせだなんて素敵でしょ。それでちゃんと合流できるのもスゴイけど。

実は今回の旅行は、もう一人男友達が居るはずの旅行だったけど、急遽彼のビジネス都合でキャンセル。
結果いつもの女子旅になりました。とは言っても久しぶりの女二人旅!
かなりハードかつエキサイティングな旅となりました。

男子が居るからってことで、ロードトリップを計画しました。
彼にレンタカーを運転してもらい、アメリカの雄大な自然や歴史に触れよう!
しかーし!彼のキャンセルにより、その計画も変更
をせねば!と、、、思っていたのは私だけで、、、、、

みよちゃん『計画どおり行こう!私が運転するよ。大丈夫よ 😉』

すすすっ、すげー。みよちゃんスゲーよ。

さすが学生時代のあだ名が、、、姐さん。アネゴ。
一人でモロッコとか旅しちゃうだけあるわーーーーと羨望のまなざし。

日本でもペーパードライバーな私には、みよちゃんが神に見えたよ。
しかし、さすがにみよちゃんに何かあった時に備えて、アメリカ旅立つ前日に
私も国際免許取得。これは、ただ念のために取っただけ。本当に運転する気なんて無いからね~。
と周りや自分に言い聞かせ、出発。

しかし、サンフランシスコを楽しめないくらいの助手席イメトレに励み、みよちゃんのサポートを
できるようにシュミレーションしてましたよ。

内心、みよちゃんに運転させて悪いなー。でもみよちゃんが計画変更しないって言ったし、
私にできる最大限のお手伝いを助手席でするつもりでした。

とりあえず空港で合流し、タクシーでラスベガス初日のホテルへ向かいましたよ。
安くて立地の良い寝るだけホテルを予約。
意外にこのホテルが良すぎて、大満足!







快適すぎて、また泊まりたいを連呼してました。


まみ
スポンサーサイト
  1. 2017/02/05(日) 11:05:49|
  2. ・Las Vegas USA 2016.10

プロフィール

tmr

Author:tmr
travel/photo/foodie/cook

最新記事

カテゴリ

・HongKong 2002.12 (1)
・Bali 2003.12 (1)
・Phuket 2004.7 (4)
・Shanghai 2004.12 (1)
・Langkawi 2005.8 (3)
・Austria 2006.2 (4)
・Langkawi 2006.8 (2)
・Samui 2007.5 (4)
・Phuket 2007.12 (0)
・Taiwan 2008.3 (4)
・Bali 2008.7 (15)
・Bali 2009.2 (23)
・Bali 2009.8 (88)
・Phuket 2009.12 (30)
・Bali 2010.5 (47)
・Singapore 2010.5 (3)
・Phuket 2010.8 (36)
・Phuket 2011.2 (53)
・Bali 2011.8 (68)
・Bangkok 2011.12 (40)
・MEXICO 2012.1 (53)
・NEW YORK 2012.8 (53)
・Kuala Lumpur 2012.11 (19)
・Langkawi 2012.11 (6)
・Lipe@THAI 2012.11 (4)
・Bangkok 2013.8 (7)
・Bangkok&Phuket 2014.1 (2)
・Barcelona&Amsterdam 2014.10 (14)
・Bangkok&ChiangMai 2015.8 (25)
・San Francisco USA 2016.10 (3)
・Las Vegas USA 2016.10 (4)
・Sedona Arizona USA 2016.10 (3)
・Shanghai 2017.2 (4)
・Travel (67)
・Camera (36)
・Girl (68)
・Food (339)
・Dairly (146)
・Hang out (76)
・Living by himself (31)
・Hello (1)
・Phuket 2017.5 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。