tmr

tmr

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

tmr

tmr

4月から約2ヶ月の単身赴任生活中です(^_^;)。

週末があまりにも暇だったので1日名古屋観光へと。
観光コースは、熱田神宮→大須商店街で食い倒れ→名古屋市科学館(宇宙展)のコース。
まぁ食べて飲むのがメインですが(笑)

ということで、まずは観光の安全と健康を祈るため熱田神宮へ。

熱田神宮は、三種の神器の1つである「草薙の剣」をお祀りしている神社らしいですよ。
「スサノオ」が「ヤマタノオロチ」を退治した時にシッポから出てきた剣で、
色んな人に受け継がれ伊勢神宮に祀られていたみたいですが、
「ヤマトタケル」が東征の際に授かったけど、名古屋で「ミヤズヒメ」に恋におちて置き忘れて行った、、、みたいです。

そんな大事な物を忘れるなんて、案外おっちょこちょいなのかな(笑)



東門より神宮内へ。
熱田神宮1
※RICHO CX6
本当は正門から入りたかったけど、名鉄神宮前で電車を降りたので一番近い東門から。



鳥居をくぐると別世界の雰囲気。
熱田神宮3
※RICHO CX6
熱田神宮2
※RICHO CX6
神社って鳥居をくぐると一気に雰囲気が変わりますよね。
都会の真ん中にあるのに、急に空気が澄んでひんやりとした感じ。
この感じ好きですね。



見事な大楠。
熱田神宮4
※RICHO CX6
第二鳥居をくぐって手水舎を超えるとカメラに収まりきらない大楠があります。
境内には楠が多く、特に大きい7本の楠を「七本楠」と呼んでいるそうです。
ちなみに写真の楠は、「弘法大師」が植えた楠と言われていて、その樹齢は千年以上とのこと。



献酒の樽。
熱田神宮5
※RICHO CX6
沢山の種類の献酒。残念ながらビール党なのでどの銘柄を見てもピンと来ない(笑)



いよいよ本宮へ。
熱田神宮6
※RICHO CX6
本宮へと続く第三鳥居。木陰を歩くと涼しくて気持ちいい。


熱田神宮11
※RICHO CX6
写真奥の緑に囲まれたところが本宮。


熱田神宮9
※RICHO CX6
こちらが熱田神宮の本宮。
伊勢神宮にそっくりだなぁと思っていたら、伊勢神宮と同じ日本の神社建築様式の1つである、
神明造りらしいっすよ。

家族の健康、そしてこの後の食い倒れツアーが無事終わることをお祈りました(笑)



おまけ。
熱田神宮7
※RICHO CX6
かわいらしい巫女さんが真面目な顔をして歩いてました。アルバイトかな?


熱田神宮8
※RICHO CX6
境内では結婚式の後の記念撮影もしてましたよ。
白無垢を着たお嫁さん、暑そうだったけど幸せそうな笑顔が印象的でした。


熱田神宮10
※RICHO CX6
色んな願い事を書いた絵馬。願いが叶うといいですね。


神社って出産や受験、観光などのイベントがある時しか行かないけど、
たまには気持ちを清める意味でも、近所の神社なんかへ行ってみるのもいいかもしれませんね。


tomo

ポチッと応援クリックお願いします(^.^)/~~~
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Posted by

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。