tmr

tmr

機内サービスの満足度が高く、あっという間だった11時間のフライト。

飛行機の窓の外に、運河と工場の煙突から上がる煙を見ながら、
徐々に高度をげ定刻より20分早い15:10スキポール空港へ着陸!
どんより曇った空はイメージするヨーロッパの冬そのもので寒そうな感じ(^_^;)

そういえば、、、
機内でこっそり煙草を吸ってCAさんに怒られるという一幕がありました。
怒られているのは日本人女性、、、同じ日本人としてちょっと恥ずかしいですね。

もう一つ機内でビックリしたこと。
外人さんはみんな機内で靴を脱いだままトイレに行くことにビックリ。
トイレの床を踏んだ靴下でそのまま自分の靴を履くと思うと。。。(^_^;)



オランダっぽいお土産。
ぬいぐるみ
※RICHO CX6
オランダ土産
※RICHO CX6
お土産ショップではミッフィーのぬいぐるみや風車のマグネットが沢山。
これぞオランダ土産!って感じ。



もう一つオランダっぽいお土産。
スキポール9
※RICHO CX6
植物の種みたいなものも売ってました。
購入したら日本へ持ち込めるのかな?
チューリップそのものも売ってたけどこれは造花かな?触ってないので分かりません(^_^;)



いたるところにあるSelf-service transferの機械。
トランスファー
※RICHO CX6
乗り継ぎ便へスムーズに進めるようにセルフサービスの発券機が沢山あり、
日本語表示もあるので安心して操作出来ますよ。
ほんの2~3分で次の便のチケットを発券。


無事にバルセロナ行のチケットを発券したのでしばし空港内を散策。
スキポール空港は、ラウンジ1~3まであって全て徒歩で行けるので便利。
空港内に美術館やカジノもあって、乗り継ぎ時間を楽しくすごせそうな空港ですね。



オシャレ~。
スキポール11
※RICHO CX6
チョコ?チーズ??もこんな風にディスプレイ。二人とも甘党ではないのでスルー(笑)

スキポール10
※RICHO CX6
「BUBBLES」というワインバーもあって、出張中のサラリーマンで賑わってました。
喉がビールを欲していたのでココも横目に見ながらスルー(笑)



コンパクトなイメージの空港内。
スキポール1
※RICHO CX6
スキポール4
※RICHO CX6
シェンゲンゲートはBとCなので、とりあえず一番近いラウンジ1へ。
とても清潔感のある空港でコンパクトにまとまったイメージ。

といってもラウンジ2,3の方には行ってないので本当の広さは体感してないんですけどね(^_^;)
帰国後に調べると、ラウンジ2と3の間にカジノや美術館があるみたいで、
行けばよかったと少し後悔。。

それからネット環境は30分毎に切れるけど、パスワード不要なので便利でした。
ネットで30分以上かかる作業をする時は注意ですね。



ラウンジ1の休憩スペース。
スキポール3
※RICHO CX6
スキポール2
※RICHO CX6
柔らかいソファタイプのベンチなので過ごしやすそうです。
金髪の少女が、ソファでガチ寝しているのが過ごしやすさの表れでしょう(笑)



フードコートで腹ごしらえ。
スキポール6
※RICHO CX6
スキポール5
※RICHO CX6
とりあえずラウンジ1フロアの上階にあるフードコートで腹ごしらえをすることに。
ディスプレイされた食べ物はどれもこれも美味しそう。

自分で好きなものをお皿に取ってレジで料金を支払うシステム。
あれもこれも食べたいけど、一つ一つが大きいのでそんなに食べれませんね(^_^;)



オランダといえばHeinekenで乾杯♪
スキポール8
※RICHO CX6
スキポール7
※RICHO CX6
オランダといえばもちろんHeinekenで乾杯でしょう!
つまみはサーモンサンドとサラダ。
ガッツリ食べたかったけどまだまだ先は長いので控えめで(^_^;)

つまみとビール大×3本で3,457円くらいかな。
空港価格なので少々お高めですね。



いざバルセロナへ!
スキポール12
※RICHO CX6
バルセロナ行に飛行機はシェンゲンゲートのC5より。
日本人は全く居ない、完全アウェイな感じです(^_^;)

20:55発→23:05着のKLMで目的地バルセロナを目指します!

つづく

tomo

ポチッと応援クリックお願いします(^.^)/~~~
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply