tmr

tmr

こんな記事見つけました。

記事内容はタイ航空について。

スターアライアンス、ワンワールド、スカイチーム、世界には3つの航空連合があります。特にトータルのサービスが良いと評価されているのがスターアライアンス系の航空会社。
スターアライアンスマニアの女性によると、特に日本でのサービスはANA(全日空)、アジアでのサービスはタイ航空、ヨーロッパではルフトハンザドイツ航空が良いとの事。
CAの物腰や気遣いは、タイ航空とANAがベストと断言。過剰にサービスするのではなく、あくまで乗客の心理を読み取り、何を欲しているのかを理解して行動してくれるそうです。
ラウンジのサービスや接客に関しては、タイ航空が他の追随を許さないクオリティーらしく、仕事ではない客の立場に立っての笑顔と安心感を与えてくれるそうです。特にスワンナプーム国際空港のVIPラウンジは、一度体験したら虜になるらしいですよ。
タイ航空とANAのCAは、フレンドリー過ぎない丁寧な対応をしてながら、乗客に気を使わせない安心感と気軽さを持っている。それってなかなか難しい事ですよね。マニュアルだけではない、経験とおもてなしの真心が接客に表れているのでしょう。


うーん。結構あたってる記事。
最近タイ航空ばかり乗ってますが、米系航空会社を経験すると、
ホントに素晴らしいですよ。タイ航空!と思いますね。

前回乗ったときもこんな深イイ話がありました。

機内食を一切食べない私と娘。どんな長旅でも一口も食べません。
水、、水、、オンリーです。大好きなお酒も飲む気になれません。
乗り物酔いはしないけど、とにかく食べる気がしない。食事のカートが
通路を通るたびにあの油の匂いがどうも苦手で。娘も私に似たのかな?
なので事前にベジタリアンフードやフルーツオンリーの特別食を予約しても
結局、食べれず。
夫「食べんのなら、もう断れば?」
あっそっか!そうよね。タダだからもらってたけど、食べないのにいただくものね~悪いよね。
ということで、前回からサーブされるときに「私と娘は食欲が無いから結構です」と断ってみました。
美人タイ人CAさんはちょっと困惑。「具合が悪いの?」と、とても心配してくれました。
事情を話すとわかってくれたけど、それから1時間おきに声をかけてくれて、
「フルーツだけも食べない?」「アイスクリームならどうかしら?」「水飲む?」と、決してしつこくなく、
本当に気付かってくれる接客にとても感動しました。

数日後、バンコクからプーケットのフライトでもそのCAさんと遭遇!
私が機内トイレへ行くために、CAさんたちが休憩しているところを通過すると、
「あっ!あなた!福岡~バンコク便で何も食べなかった人じゃない?」と声をかけられました。(笑)
あの時は気にかけてくれてありがとうとお礼を言うと、「本当に心配だったのよ」と何度も言われました。
こういう感動や経験がまた乗りたいって思わせるんだろうな~としみじみ思いましたよ。

最後にお決まりのハグでお別れしました。また会えるといいな~。

しかし、、食べないのに機内食いただくのも申し訳ない。食べないと心配かける。
なかなか気を使いますね。

mami





スポンサーサイト
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply