tmr

tmr

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

tmr

tmr

ちょっとしたご縁でアメリカ人に料理を教えてます。
教えてるというか、披露しているに近いけど。

今まで家族や知人にしか食べさせたことのないご飯を
異国の人からも「it looks like tasty!」と言われて
最近軽く調子に乗っていますが、
実は、
私の料理で無く、日本食の威力に驚いています。

私たちがフツーに食べているものが、彼らに感動を与えてる。
これってすごいことですよね。

ところで話は変わって、NHK朝の連ドラ「ごちそうさん」見てますか?
私はかかさず見ています。
題名のとおり、毎日毎日美味しそうなご飯が登場するんですが、
時代設定もあってか、豪華な料理でなく、ちゃぶ台に乗ってサマになる昔ながらの
おかずたちばかりで、めずらしい料理は出ないんだけど。。。
食べること と 作ること に同じくらい重きを置いてるドラマで素材から作り方まで
しっかりと見せてくれるので毎回ワクワクして見ています。
どーしてこんなにも魅かれるのか?と自分なりに調べてみたら、
私の尊敬するフードコーディネーター飯島奈美さんがこのドラマの料理監修をしていました。
やっぱり。。だから私このドラマが好きなんや~と思わず夫に力説したほど。

元々、飯島奈美さんのことは全然知らず、
私の大好きな映画「かもめ食堂」「めがね」「プール」「南極の料理人」
全て料理に関する映画なんだけど、とにかく出てくる料理がどれもツボで、
ストーリーよりも料理たちに見とれていました。
そんな映画の料理監修を全部彼女がやっていたことを知り、そこから大ファンに!

食の好みが合うってこういうことを言うのね~としみじみ。
食べてもいないのに見た目だけで心を揺さぶられてしまうなんて、
本当に食の力には驚きです。
アメリカ人たちが日本食に感動するのと同じですね。

さてさて、そんな我が家の食卓。

魚メインの晩ご飯。

R0010163_2014021719052331d.jpg
R0010166.jpg
R0010167.jpg
R0010169.jpg
R0010165_20140217190536863.jpg
R0010164.jpg

しかし披露するってことは英語で説明するってことなんで、これがまたひと苦労。
文法は語彙力はかなりあやしいですが、コミュニケーションで何とか今は耐えています(笑)

口八丁と好奇心旺盛に産んでくれた親に少しだけ感謝感謝。




mami
スポンサーサイト
Posted by

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。