tmr

tmr

少し前の話になりますが、
長崎の一大イベント「ランタンフェスティバル」へ行ってきました。

イベントの詳しい内容はコチラ→クリック

中国の旧正月を祝うお祭りで長崎の一大イベント。
お祭り期間中(2週間)は長崎市内のいたるところに約15,000個ものランタン(中国提灯)や、
大型のオブジェが飾られた賑やかなお祭りです。
市内全体がお祭りモードな感じです。
市内にはいくつかの会場が設けられていて踊りや中国雑技などのイベントも楽しめますよ。


ランタンフェスティバルに行くのは3回目。
しかも今回は泊まりで行ったのでゆっくり昼から夜まで楽しめました。

午前中に大分を出発し昼過ぎに長崎へ到着。
高速で3時間くらいですかね。
あらためて地図で見てみると九州の東から西なんだけど3時間で到着するんですよね~。
九州は横方向よりも縦方向に広いんですね。



路面電車のある風景。
長崎-1
※Nikon D700+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

長崎といえば、ちゃんぽん、中華街、カステラ、ハウステンボス・・・あとは路面電車ですね。
人口の増加や自動車の普及で廃止されていく中で今も残る路面電車。
長崎では今でも現役で街中を走っている路面電車。
全国的にも少なくなっている路面電車のようですが九州では長崎の他に熊本・鹿児島でも走ってるんですね~。



観光スポットへ移動するのに便利な路面電車。
長崎-2
※Nikon D700+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
長崎-3
※Nikon D700+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

写真は出島駅。
観光地を走っている路面電車は当然観光スポットとリンクしていて上手に活用すると効率よく観光が出来ますよ。
ちなみに今回宿泊したホテルは思案橋駅の近くでとっても便利。
一度も利用はしませんでしたが(^_^;)



自動車と電車の共演?
長崎-4
※RICHO CX6

当然交差点もこんな感じで一緒に曲がる路面電車。
滅多に目にしない路面電車専用の信号。
自動車学校で習ったのを思い出しながらドキドキの運転です(^_^;)。


昼過ぎに到着したのでお腹はペコペコ。
しかも今回は夜に車を運転して帰らなくていいので昼から飲めます(*^_^*)。



ということで向かった先は出島ワーフ。
長崎-5
※RICHO CX6
長崎-6
※Nikon D700+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
長崎-7
※Nikon D700+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

海に面したココは和食・洋食レストランがいくつかあってのんびり出来るスペースですよ。
ペリーが降りてきそうな黒い船もありました(^^)。



お昼は海の幸!
長崎-8
※RICHO CX6
長崎-9
※RICHO CX6

中華は夜にしよう!ということで海鮮が堪能できる朝市食堂へ。
注文したのはタコのから揚げと鯖の活造り。
鯖がビックリするほど歯ごたえがあって甘い!
食べ終えるまで身がピクピク動いていて新鮮そのものでしたよ!!
大分では関アジ関サバが有名ですがそれを超えるほどの美味しさにビールも進みました(*^_^*)。


海鮮とビールを堪能したあとはほろ酔いでランタンフェスティバルへGOです。


つづく


tomo

ポッチッと応援クリックお願いします(^.^)/~~~
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply