tmr的生活

travel/photo/foodie/cook

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バクテー肉骨茶を食べる

マレーシアマニアの親友から「肉骨茶バクテー 絶対食べてみて!」と言われて
いたので、ランチに行ってみました。

肉骨茶(バクテー)はマレーシア及びシンガポールの鍋料理である。
ぶつ切りの豚あばら肉(皮付き)や内臓肉を、漢方薬に用いるスパイスと中国醤油で煮込んだ料理で、一般的には土鍋で供される。前述の食材に加えてレタス、きのこ類、湯葉、厚揚げや油条(中国式の揚げパン)などが用いられることもある。 スパイスにはスターアニス(大茴香)、シナモン(桂皮)、クローブ(丁子)、コショウ(胡椒)、ニンニク(大蒜)などがよく使われるが、他にも多様な組み合わせがある。 スープは烏龍茶のような深い褐色であることが多く、茶とはいうものの、一般的には茶葉は使用しない。また、しばしばお茶漬けのように米飯にかけて食される[2]。 外食として朝食や昼食で食べられることが多く、現地ではファーストフードのひとつであるが、その他の地域では薬膳料理としても紹介されている
(←クリック wiki抜粋)


ブキッビンタンで街ブラ中に歩いていける距離の肉骨茶バクテー有名店へ向かいます。

ビル群の裏側に公園があったり、公団住宅みたいな建物もあってのんびりした雰囲気。



新峰肉骨茶

027_20130628070631.jpg

店内は清潔感あり、地元の人が多かったです。

029_20130628070642.jpg

注文後、まずはビールで乾杯!
大量のチリも運ばれてきました。

030_20130628070647.jpg

肉骨茶バクテー

正直、見た目だけで美味しいのか?!と旅友みよちゃんともあまり期待して
なかったんだけど、、、

032_20130628072938.jpg

うまい!美味しい!
うーーん。。旅ブロガーあらため食ブロガーになりつつある私でも
表現が難しい味なんですよ。

内臓系のモツや豚スペアリブが入っていて、クドい味を想像してたけど。。
ほんとビックリするくらいあっさり!
漢方、薬膳料理なのに苦くもないし、でも深ーい味わい。

あームリ。うまく表現できませんが、びっくりするくらい美味しかったです!


マレーシアへ行ったら絶対食べることおススメです!


mami

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2013/06/28(金) 07:46:08|
  2. ・Kuala Lumpur 2012.11
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オツマミ*アボガドの天ぷら | ホーム | メキシコ流カフェ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://xtmrx.blog33.fc2.com/tb.php/1266-2e13ee14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tmr

Author:tmr
travel/photo/foodie/cook

最新記事

カテゴリ

・HongKong 2002.12 (1)
・Bali 2003.12 (1)
・Phuket 2004.7 (4)
・Shanghai 2004.12 (1)
・Langkawi 2005.8 (3)
・Austria 2006.2 (4)
・Langkawi 2006.8 (2)
・Samui 2007.5 (4)
・Phuket 2007.12 (0)
・Taiwan 2008.3 (4)
・Bali 2008.7 (15)
・Bali 2009.2 (23)
・Bali 2009.8 (88)
・Phuket 2009.12 (30)
・Bali 2010.5 (47)
・Singapore 2010.5 (3)
・Phuket 2010.8 (36)
・Phuket 2011.2 (53)
・Bali 2011.8 (68)
・Bangkok 2011.12 (40)
・MEXICO 2012.1 (53)
・NEW YORK 2012.8 (53)
・Kuala Lumpur 2012.11 (19)
・Langkawi 2012.11 (6)
・Lipe@THAI 2012.11 (4)
・Bangkok 2013.8 (7)
・Bangkok&Phuket 2014.1 (2)
・Barcelona&Amsterdam 2014.10 (14)
・Bangkok&ChiangMai 2015.8 (25)
・San Francisco USA 2016.10 (3)
・Las Vegas USA 2016.10 (4)
・Sedona Arizona USA 2016.10 (3)
・Shanghai 2017.2 (4)
・Travel (67)
・Camera (36)
・Girl (68)
・Food (339)
・Dairly (146)
・Hang out (76)
・Living by himself (31)
・Hello (1)
・Phuket 2017.5 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。