tmr的生活

travel/photo/foodie/cook

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バンコク ~プラナコーン・ノーンレン・ホテルの部屋~

mamiが数年前から夢こがれていたプラナコーン・ノーレン・ホテル
トリップアドバイザーの口コミでもいつもそこそこの順位。

"手作り感""レトロ感""宿泊費が安い"
この3つのキーワードで頭をよぎるのが2007年5月に行ったタイ@サムイ島。

サムイ島で泊まったホテルは、"安い"ということで選んだけど、
写真とは全く違い汚くてボロくてまるで牢屋のよう。。。
加えて天気も悪く本当にいい思い出がないサムイ島。

今回も実際には行ってみないと分からない・・・
という不安を胸にバンコク旅行へと向かったのですが良い方向で期待を裏切ってくれました。

それはそれはファンシーな部屋で、まるで絵本の中に入ってしまったような感覚。
確かに細かいところを見れば古い箇所は沢山あるけど、
それを補って有り余るくらい雰囲気が良い。

そんなファンシーなお部屋を簡単にご紹介。


まずは部屋から入り口に向かって1枚。
120214_部屋(入口)
※Nikon D700+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

レトロな木戸の入り口。カギはいちおうオートロックだけど貧相なカギ。



今度は360度回転して逆方向を2枚。
120214_部屋(ベット)
※Nikon D700+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
120214_部屋(ベット2)
※Nikon D700+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

2Fの203号室でちょっとしたベランダがあったけど眺望は×。
ベランダに出る扉も木戸で、昔のトイレとかに使われてそうな貧弱なカギ^_^;
天井に付いている扇風機が結構涼しくて、寝るときはクーラー要らずでした。



部屋の中央部分に進んで入口を振り返ると。。。
120214_部屋(入口2)
※Nikon D700+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

こんな感じ。
ちょっと流行りのホテルみたいにお風呂との間はガラス窓になっています。



今度はベットの方向に向かって。
120214_部屋(ベット3)
※Nikon D700+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

こっちの壁が一番ファンシー(^^)
全てスタッフさんの手書きの絵で1つ1つがカワイイです。



ベットは。
120214_部屋(シングルベット))
※Nikon D700+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
120214_部屋(セミダブル)
※Nikon D700+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

シングルとセミダブルが一つずつ。
ベットカバーもセンスが良くて部屋にマッチしてます。
ベットも固めで寝心地が良く熟睡出来ましたよ。



一番ファンシーな壁の反対側。
120214_部屋(エアコンと棚)
※Nikon D700+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

収納出来るスペース、テーブルなどはこの写真に写っているもののみ!
収納スペースは部屋毎に違うようなので何とも言えませんが、
家族3人であればこれで十分でしたよ。



その他諸々。
120214_部屋(鏡)
※Nikon D700+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
120214_部屋(アメニティ)
※Nikon D700+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

部屋のカギ、ミネラルウォーター、クーポンなどなど。
フロントでホテルプロダクツのヘアケア用品、レモングラスのかゆみ止などをもらいましたよ。



これはハンガー。
120214_ハンガー
※Nikon D700+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

金属フレームのハンガーを可愛くリメイクしています。
ただ、3本しかなかったのでちょっと不便だったかな。
まぁ本数があってもかける場所がないのでどうしようもないかな。



最後にバス・トイレ。
120214_部屋(バス&トイレ)
※Nikon D700+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

見ての通りシャワーのみでバスタブはありませんよ。
お湯の出はまずまず。


120214_部屋(トイレ入口)
※Nikon D700+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

トイレも詰まることなく良好!


120214_部屋(洗面)
※Nikon D700+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

トイレで良く見かけるような洗面台。
アメニティは何にもありませんよ^_^;
ボディソープとシャンプーのみ備え付けがありました。


120214_部屋(洗面窓)
※Nikon D700+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

バスルームから見えるファンシーな壁(^^)


ざっとこんな感じです。

振り返るとカギに不安を感じそうですが、アットホームなホテルなのでそう気にするほどではありませんよ。
ただ、部屋にはセキュリティボックスがないので、部屋を出るときはパスポートとお金は持って
出かけてました。後半はトランクに入れてカギをかけるのみでしたが^_^;

あとは部屋に冷蔵庫がないです。
各階の階段部分に共用の冷蔵庫があり、買ってきたものはそこに入れて冷やします。
なのでビールの大量買いは出来ません(>_<)

なんだか書いてるうちに不便なところばかり紹介しているような感じですが、
そんな不便さを感じさせないほどに居心地のいいホテルです。


間違いなくリピートありです。

おススメですよ!!


tomo

ぽちっと応援お願いします(^o^)丿
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:タイ - ジャンル:旅行

  1. 2012/02/15(水) 07:00:00|
  2. ・Bangkok 2011.12
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バンコク ~トゥクトゥクの車窓から~ | ホーム | Happy☆Valentine>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://xtmrx.blog33.fc2.com/tb.php/1027-fee3e453
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tmr

Author:tmr
travel/photo/foodie/cook

最新記事

カテゴリ

・HongKong 2002.12 (1)
・Bali 2003.12 (1)
・Phuket 2004.7 (4)
・Shanghai 2004.12 (1)
・Langkawi 2005.8 (3)
・Austria 2006.2 (4)
・Langkawi 2006.8 (2)
・Samui 2007.5 (4)
・Phuket 2007.12 (0)
・Taiwan 2008.3 (4)
・Bali 2008.7 (15)
・Bali 2009.2 (23)
・Bali 2009.8 (88)
・Phuket 2009.12 (30)
・Bali 2010.5 (47)
・Singapore 2010.5 (3)
・Phuket 2010.8 (36)
・Phuket 2011.2 (53)
・Bali 2011.8 (68)
・Bangkok 2011.12 (40)
・MEXICO 2012.1 (53)
・NEW YORK 2012.8 (53)
・Kuala Lumpur 2012.11 (19)
・Langkawi 2012.11 (6)
・Lipe@THAI 2012.11 (4)
・Bangkok 2013.8 (7)
・Bangkok&Phuket 2014.1 (2)
・Barcelona&Amsterdam 2014.10 (14)
・Bangkok&ChiangMai 2015.8 (25)
・San Francisco USA 2016.10 (3)
・Las Vegas USA 2016.10 (4)
・Sedona Arizona USA 2016.10 (3)
・Shanghai 2017.2 (4)
・Travel (67)
・Camera (36)
・Girl (68)
・Food (339)
・Dairly (146)
・Hang out (76)
・Living by himself (31)
・Hello (1)
・Phuket 2017.5 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。