tmr

tmr

前回、、

ここで我々はとんでもないあやまちをおかす。
悔やんでも悔やんでも悔やみきれない。

あああーーー思い出しても泣けてくる。

それは次回にまた!


のつづき。
*************************************************

財布を忘れてゆかいなサザエさん♪♪
なんて歌があるけど、これはご近所だから許されるはなし。

メキシコで一文無しに近い状態だったら許されないはなし。

今回はそんなおバカさんのおはなし。

ダラス空港で腹ごしらえしようとしたら、
日本円しか持っていないことに気付く!

ちなみにメキシコの通貨はペソ。
でもカンクンはリゾート地。
アメリカドルがかなり流通していて、ドル払いOKってとこが多い。
しかも現地のホテル代やオプショナルツアーはドル払い要なんで、
ドルを多めに持っていくべきってことは知っていた。

にもかかわらず、ダラスに着いてお腹が減って初めて両替に気付くだなんて!
早速ダラス空港で両替!
予算どおりの日本円を出して、大量のドル+少量ペソへ両替。

これがホテル代、
それが現地オプションツアー代
と仕分けてみると、、あれれ?足りない!
確かに予算どおり両替したはず!
おこずかい分もなければ、オプション代のドルすらない!

何度も何度も計算!!
やっぱり足りない。
アイツ(両替の人)くすねたな!!!!怒

友達と悪態をついていて、よーーーく両替レシート見てみたら、
ナントナント!!

1ドル===86.7円

になってるではないか!!!!ぁ!!!!

この円高ウハウハ76円くらいの時期に、
なんとダラス空港のレートは10円も高かった!
なんで、そりゃー手元の金額が少ないはずだよ。

10万両替したら1.5万円も損したことに。

まぁー足りない分は気を取り直して、
メキシコ・カンクンで両替しよう!

それが最大なミス。おバカ伝説パート2

なんとメキシコ・カンクンでは日本円からの両替が出来ず、

無理やりしても
日本円→ドル換算して→ペソへ
しかも1ドル=112円換算!

だだダラスより高い!!!!

羽田空港→成田バスターミナル→成田空港と思い起こせば
円からドルに両替するチャンスはいくらでもあった。
なぜ日本で両替しなかったんだ、、バカぁ。

結局、少量のペソをまたドルに変えて、オプション代を支払い。
あとは全てクレジットカードを使うはめに。
ちなみにクレジット請求書を見ると、1ドル=76円で請求がきてたんで、
カードの方が断然レートがよろしいようで。。

カンクンが高級リゾートで良かった。
カードどこでも使えるし。
みよちゃんがペソを少し多めに持ってたから、
チップやバス代は借金して、
それでも二人のドルはギリギリ。
節約&カード飯で夜遊びのためのドルを確保していた始末。
財布に入ってた、大量の日本円は滞在中はずーーーっと眠っておられました(笑)

年末年始のタイも日本の空港の方がレートが良かったし、
今回も同じ。

今回のメキシコ、オール個人手配でツアーなんかより
格段安く行けたのに、結局両替のチョンボでお得感が半減。

おかげでまた絶対行く野心もわいてきたけど(笑)


「ダラス空港のレート87円だよ!!ありえんよな」と言いながら
ダラス空港で腹ごしらえ!
この後、、メキシコ・カンクンでは日本円が両替出来ないことも知らずに。

050.jpg

051.jpg

ここアメリカで12時間ぶりのビールと食事をいただきます。

mami

↓↓このおバカ話に呆れたらクリックお願いします↓↓にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply