tmr

tmr

やっとの思いで到着したプラナコーン・ノーレン・ホテル。

今後、このホテルに泊まってみよう!と思う人が居て、
偶然にもこのBLOGを見つけてホテルまでの道のりを理解するための役に立てればと思い、
写真を見返したけどあんまりホテル周辺は撮ってませんでした^_^;


まぁ簡単に立地はというと、、、

ホテルの場所(全体)

チャオプラヤ川沿いのプラナコーン地区にあり中心部のサイアムなどからは少し離れた場所。
中心部へ行く場合は、タクシーやトゥクトゥクの利用が必須です。
川沿いなので洪水の影響が心配だったけど全く問題なし!



さらにホテル周辺を拡大してみるとこんな感じ。

ホテルの場所(拡大)

ホテルは"Thewet2"通り沿いにあり、この通りに入るための目印はセブンイレブン。
"Thewet2"通りは"KrungKasem"通り(地図上側)と"WisutKasat"通り(地図下側)を結んでいて、
一方通行なので要注意。
我が家が乗ったタクシーも"WisutKasat"通り側から入ろうとして途中からバックで細い路地を引返す始末。。

近所のコンビニは目印のセブンイレブンのみ。
何か食べたい時は"KrungKasem"通り側に出ると屋台が数件並んでますよ。
衛生的にちょっと・・・という方は、"KrungKasem"通りに出て左に数分進むと中華系の
レストラン(というよりも屋台に近い?)がありますよ。
我が家も夜食に一度だけ行ったけど味はまぁまぁ。



Thewet2通り。

120211_SoiThewet2-1.jpg
※Nikon D700+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

写真は目印のセブンイレブンの方向("KrungKasem"通り側)。通りというよりも裏路地といった感じ。

120211_SoiThewet2-2.jpg
※Nikon D700+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

今度は"WisutKasat"通り側を向いた写真。ローカルの人しか来ないような屋台が数件あります。
"WisutKasat"通りまで抜けるのに5分くらい。



唯一のホテル目印。

120211_ホテル入口の目印
※Nikon D700+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

セブンイレブン側からThewet2通りを2分ほど進むとこんな目印があります。

120211_ホテル入口の路地
※Nikon D700+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

目印の角を曲がるとホテルの入り口がすぐ見えます。
この入口を見ると「ただいま~」と言いたくなるような気分(^^)


何となくイメージは伝わったでしょうか^_^;
こんな裏路地のさらに路地にあるようなホテル、タクシーも行きつかないはずです。

夜は外灯が少ないのですこし暗いけど、
民家の軒先でみんなテレビなど見ているのでそんなに治安は悪い感じはしませんでしたよ。


静かで過ごしやすいホテルなので興味のある方はぜひ!!
宿泊費も安いですしね(^^)


tomo

ぽちっと応援お願いします(^o^)丿
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply