tmr

tmr

ようやくタクシーへ乗り込み、
迷って迷って、タクシーのオジサンも老眼をフル活動&滝汗かきながら、地図と地元住民に聞きながらようやくホテルに到着!

評判どおり、「隠れ家」「わかりにくい」ホテルでした。
ホテルの有料送迎をオススメします!

DSC_3067.jpg

プラナコーン・ノーンレン・ホテル
http://www.phranakorn-nornlen.com/

やっと、やっと、来ることが出来ました。
トリップアドバイザーでも常に上位。
クチコミもイイ。
なんと言ってもこの手作り感がツボ。
実際行ってみて、クチコミどおり。写真どおり。のホテルでした。

DSC_3113.jpg
DSC_3119.jpg
DSC_3128.jpg

もともと女子寮だった建物をホテルに改築、タイの女優・ミス出身の女性がオーナーと聞いたことがあります。
豪華さはまったくないけど、目に映るもの、手に触れる物、全てが可愛い❤と思ってしまう、、。

食事はすべてオーガニック。
内装のペイントなどアーティストの作品。
リネン類も手作り感たっぷり。

スタッフも笑顔でとっても優しい。
とにかく想像以上のホテルでしたよ。

その上、宿泊費が5,000円~7,000円!これ1部屋ですよ!1部屋!
家族3人で泊って1人あたり1,500円ちょっとってことに。。(笑)

宿泊客の90%がフランス人家族でした。
子連れには最適なホテルってのも納得なホテルです。
毎日フランス語が飛び交い、タイに来ていることを忘れてしまいます。


ここに泊るために「バンコクへまた行こうよ」と家族で話し合ってるくらい。

とうぶんこのお気に入りホテルの紹介が続きそうです(笑)

ああーーほんとまた泊りたい♪

mami

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply