tmr

tmr

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

tmr

tmr

空港到着後、電車を乗り継ぎ乗り継ぎ。。

ホテルのピックアップやツアーの送迎もいいけど、
自力移動も楽しいものです。

ホワランポーン駅に到着

120116_ホアラポーン駅前

ここがおそらくホテルから1番近いであろう?駅です。
ここからはタクシーでホテルへ。と計画してたけど、
どこにもタクシーがいない。
タクシー乗り場的なものもない。
まわりは現地人しかいない!

とりあえず現地人と同じような位置でタクシーを待ってみる。
ものすごい渋滞の中、近くを通るタクシーに手を振り、つかまえる。
乗り込む前に行き先を伝えてる様子。(メータータクシーなのに??)
行き先伝えても乗せてもらえない人も居て、だんだん不安になってきましたよ(>_<)

現地人を押しのけて、「HEY TAXIIIIII」ばりに捕まえました。
ていうか、この駅でお客さんを降ろす、タクシーを捕まえただけですが、、(笑)

英語で行き先とホテルの地図を見せるも、
「NO!」とひとこと。
乗車拒否。
タクシー待ちの人がずらーっと並ぶ中、次々に現地人にタクシーを奪われていきました。

英語が通じないドライバー。
そんなところまで行きたくないと露骨にいうドライバー。
地図なんて見てられっか状態のドライバー。
に、、
ことごとく断れましたよ。

ここから歩いてホテルへ行ける距離ではないので、
1時間くらいここでねばっていましたよ(笑)

こうなったら、、行き先はホテルと伝えず、
タクシードライバーに「カオサン通りまで行って」と交渉すると、
すんなり乗せてくれました。
しばらく乗ったところで、「実はカオサン通りでなく、このホテルまで行きたい」と
地図を差し出しました。
行き先をウソついて、とりあえず乗車。
乗ってから行き先変更!作戦、、です^_^;

中華系のドライバーで英語は×だったけど、
ホテルまで連れて行ってくれることに(^^ゞ

ホテルは、カオサン通りからそんなに遠くはないけど、
とにかくクチコミどおりわかりにくい場所にありました。
タクシー運転手も地図と悪戦苦闘してくれました。


そして、、ようやく長年泊りたかったホテル

プラナコーン・ノーンレン・ホテル
http://www.phranakorn-nornlen.com/

に到着しました❤❤
思い続けただけあって、本当に素敵なホテルでした。


mami
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Posted by

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。