tmr的生活

travel/photo/foodie/cook

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タイ麺ランキング第1位



タイ麺ランキング第2位 を書いてから、第1位発表するの忘れてました。

ずいぶん経ちましたが、タイ麺ランキング第1位の発表です。


チェンマイで食べた「牛骨麺」

チェンマイ滞在中は夜遊びするところもあまり無いので、
朝早起きして、毎日散歩してました。
朝からのんびりできるオシャレなカフェもあれば、ローカル食堂もたくさんあるので、
グルメ都市と言われるも納得。

この日は最終日の朝。
タイ語メニューしかない食堂へ行ってみました。



開店してすぐの光景。
このあと通勤通学前の地元人で賑わっていました。



キッチンが隣接してあり、いろんな出汁が作られていました。
その中でも一番クリアスープだったのが、牛。
それで牛骨麺をチョイス

こちらがその牛骨麺



澄んだスープにしっかりコクがあって激ウマ!
牛骨についたホロホロのスジ肉しゃぶりながら麺をすする。
少量なので朝ごはん疲れた胃に優しい麺でした。

これも120円。


普段日本ではラーメン嫌いですが、タイの麺は別物です。



まみ

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2017/01/06(金) 23:01:20|
  2. ・Bangkok&ChiangMai 2015.8

たび



今年も旅多き年になりますように。

ちなみに初夢も旅行でした。

実は昨年もかなり長い休みを取って、遠くを旅してきました。

また書きますね。(たぶん)

今年はGWに旅することが決まっています。

かなり弾丸、ローコストの旅になりそうです。


いろんな国を旅していますが、やはり一番好きなのはタイ。

どこを旅しても、次はタイだな!と思わせるこの国の魅力。不思議です。

0ba.jpg



世界で一番美味しいものがタイ料理だと思っています。

おば


実は久々にバリ島へ行きたい熱が沸いてきてます。
SNSなんかで素敵ヴィラやホテルを見ると行きたくなりますね。
最近行けてない理由を考えてみた。
航空券が高い。乗り継ぎ不便。好物がソトアヤムだけ。
でもスパ、イタリアンやフレンチレストランやカフェのレベルは高いから
やっぱり行かなきゃの気持ちになる。
バリ島でデトックス旅を次の候補にしてみようかな?


まみ
  1. 2017/01/02(月) 11:35:34|
  2. ・Bangkok&ChiangMai 2015.8

Bangkok&ChiangMai ~船に揺られてカオサンへ~

最新鋭のB787に変わっているとは知らず、得した気分であっという間にバンコクへ。
台風の影響で約1時間遅れの15:30過ぎに到着。



戻ってきた!という感じ。
スワンナプーム
※iPhone5s

1年半ぶりのスワンナプーム。
白とシルバーの冷たーい感じが、いかにもスワンナプームって感じですね。
2017年に新滑走路 2020年に第2ターミナルビルに完成予定らしく、色んなところで工事してました。
今でも十分大きいのに、さらに拡大するんですね(^_^;)


イミグレで20分ほど並び16:00に無事タイランドへ入国!
荷物をゲットし地下1階のARL乗り場へ。「Train To City」という看板に沿って行けば無事着きますよ。

mamiとのミーティングポイントは、カオサン近くの船着き場Phra Artit Pier(プラ・アーティット・ピア)。
ARL→BTS→船を乗り継いで行かないといけません。
まだまだ先は長い(^_^;)



先ずはARLでパヤタイ駅へ。
トークン
※iPhone5s

ARLはトークンというメダルのような物を購入して乗ります。
Express(快速)とCityLine(各駅)があって、Expressは乗客も少ないので座席に座れますが、
CityLineは旅行者+ローカルの人が利用するのでいつも混雑。
もちろん乗るのはCityLine。終点まで30分くらいで一人45バーツ也。安い!


ARLホーム
※iPhone5s

ARLのホーム。だいたい15分間隔で運行してるみたいですね。
旅行者だけでなく、空港職員、学生、警官、軍人?など、色んな人が利用してます。


HIS広告
※iPhone5s

HISの広告を発見。
OSAKAツアーの案内みたいですね。やっぱりバンコクでも”大阪=粉もん”みたいです。
右上に「from 12,100」って書いてあるから、最安値が12,100バーツってことでしょうか。
日本円にすると約4万円。安くない??


30分ほどでARL終点のパヤタイ駅に到着。
ここはBTSと直結した駅なので便利ですね~。
ここから、サイアム線でサイアム駅まで行き、シーロム線に乗り換えてサパーンタクシン駅を目指します。



BTS(スカイトレイン)の路線図。
BTS料金表
※iPhone5s

パヤタイからサパーンタクシン駅までは一人42バーツ也。日本の公共交通機関に比べ格段に安い!
有人カウンターで小銭に両替し、券売機でチケットを購入。
この券売機が、なかなか小銭を受け付けず、入れては取っての繰り返し。
こんな感じだからいつも列ができてます(^_^;)


BTSホーム
※iPhone5s

駅のホームも人が沢山。
特にサイアム駅に向かう電車はぎゅうぎゅう詰めで、バックパックを背負ってると大変です。
都会ですね~。
ちなみにこのサイトでBTSの料金と所要時間を調べることができます → ココをクリック


サパーンタクシン駅に着くと、2番出口からそのままサトーン船着き場へ行くことができます。
このサトーン船着き場を中心に、北側or南側への路線が分かれてます。

チケットは、船着き場におばちゃんが居て購入できるみたいですが、
ちょうど休憩なのか、おばちゃんが居なかったのでそのまま船へ乗り込むことに。



チャオプラヤ川で船に揺られる。
ボート
※iPhone5s

船内はこんな感じ。
小銭の入った筒をカシャカシャ鳴らしながらおばちゃんが近づいてきます。
行き先を告げ、一人15バーツを支払います。
すると薄っぺらーい紙のチケットを手渡してくれますよ。気を付けないと風ですぐに飛んでいきます(^_^;)

写真はゆったり座ってるけど、混雑時は立ち乗りでぎゅうぎゅう詰めです。
おばちゃんから「奥へ詰めろ!」と怒られるので要注意です。


チャオプラヤ川
※iPhone5s

夕暮れ時の船移動はとっても気持ちいいですよ。最高。
でも、あんまり身を乗り出すと、少し汚い川の水がかかるので要注意です。


王宮
※RICHO CX6

途中、王宮を通過。
夕日に照らされて、黄金に輝く王宮はとてもきれい。素晴らしいですね。


チャオプラヤ沿いのホテル
※RICHO CX6

ようやく目的地の船着き場Phra Artit Pier(プラ・アーティット・ピア)に到着。
また、後日紹介しますが、ここがカオサンへ行くのに一番便利な船着き場です。
チケット売りのおばちゃんにも、「カオサン」と言えばこの船着き場の事が伝わります。

船着き場で待っていたmamiと無事再会し、ここから家族3人旅のスタートです。


tomo

ポチッと応援クリックお願いします(^.^)/~~~
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

テーマ:タイ旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/09/06(日) 12:24:51|
  2. ・Bangkok&ChiangMai 2015.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Bangkok&ChiangMai ~福岡⇔バンコク便B787に乗る~

8/8(土)、前夜祭のテンションのまま、目覚まし時計よりも早めに起床。
旅行中も楽しいけど、この前夜祭~旅行初日のなんだかワクワクする気分はたまりませんね。

ホテル(東横イン)の無料朝食でお腹を満たし福岡空港に向け出発。
博多駅からは地下鉄空港線で二駅、およそ7分で街中からあっという間に空港へ到着。
本当に日本一便利な空港じゃないかと思うほど立地は最高ですね。

ただ、地下鉄は国際線ではなく国内線出発ビルの地下に到着するので、
到着後は連絡バス(無料)で国際線ビルへ移動する必要があります。
まぁそれでもバスで10分程度。



気温32℃!
ダイキンの看板
※iPhone5s

国内線ビルの目の前にある看板の温度計を見ると32℃。
蒸し暑いなかぎゅうぎゅう詰めでバスに乗込みます。
韓国や中国の人が多かったですね~。みんな日本へ買い物に来るのかな??


お盆連休前の週末ということもあって、空港内はそこそこの混雑具合。
恒例のテレビ局によるインタビューもやってました。
今回も2~3組前くらいの家族にリポーターが声をかけていたので、ついに我が家もデビューか!?
と思っていたらスルーされました(笑)

チェックインを済ませた後は、見て回るところもないのですぐに保安検査場を通過しパポートコントロールへ。
その後は冷やかしで免税店を覗き、買う物もないのであっという間に暇に。。。
福岡空港は、制限エリアを超えると極端にお店が少なくちょっと残念な感じなんですよね。。。



バンコクへと連れて行ってくれるB787。
タイ航空
※RICHO CX6

当分タイから離れていたので知らなかったのですが、
去年の冬から、何とFUK⇔BKK間の機材が「A330」から「B787-8ドリームライナー」に変更されていました!
タイ航空のカラーリングって、青空に映えて何だかカッコイイですね。テンション上がります。


この日は台湾方面を進んでいた台風13号の影響で離着陸の混雑が発生し、
ボーディングタイムが11:05から11:50へ変更となり、約50分遅れで機内へと。



機内の様子。
機内の様子
※iPhone5s

3-3-3のシート配列。機材が新しいので明るく感じます。

B787の窓は「スマートウィンドウ」という明るさが調節できる機能が付いていて、
電気的に色や透過率を変化させることができるから、ボタン一つで操作可能なんですよね。
私と娘は右の列の通路側から2席。機材がB787って知ってたら窓側を指定してたのに(涙)



モニター周りも一新。
液晶モニター
※RICHO CX6

以前のA330よりも大きい10.6インチのモニター。
当然新しいのでタッチパネルの反応もGOOD!


モニター1
※RICHO CX6

フライト情報も立体的な表示。色んな表示方法が選択出来て、見てて飽きないです。


USBポート
※RICHO CX6

画面下にはちゃんとUSBポートもあって、スマホなどの機器も接続可能。便利ですね~。


リモコン
※RICHO CX6

使ってないけど、A330に比べて随分シンプルになったリモコン。



ある意味これがタイ旅行のウェルカムドリンク。
ビールとつまみ
※RICHO CX6

約1時間遅れの12:30頃離陸しいざバンコクへ!
シートベルトサインが消えて、飲み物とスナックがすぐにサーブされます。
空港でビールを我慢したかいがあった。美味い!



機内食。
シーフードミール
※RICHO CX6

今回は事前にシーフードミールをチョイスしてみました。
白身魚の蒸したような料理だったけど、ソースが少なかったので後半は味なし(^_^;)
まぁ機内食はあまり期待していないのでこんなものかな。

娘はベジタリアンミールをチョイスしていたけど、飛行機に乗るなり爆睡で一口も食べず。
娘の隣では、”青年海外協力隊”風の女の子が、モニターを見ながらゲラゲラ笑っているという感じでフライトは進み、
現地時間の15:15頃に無事スワンナプーム空港に着陸。
ただいま!って感じ(笑)



いつもと違う航路。
航路
※RICHO CX6

いつもは福岡→鹿児島上空→台湾上空→南シナ海上空→バンコクってい感じだけど、
今回は中国大陸の海沿いをずっと飛ぶ感じですね。


いよいよバンコク上陸!


tomo

ポチッと応援クリックお願いします(^.^)/~~~
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村
  1. 2015/09/05(土) 13:41:49|
  2. ・Bangkok&ChiangMai 2015.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイ麺ランキング第2位



もう食べた瞬間、思わず発狂しました。

なんじゃこりゃー!ううううまい!!!

しかも朝屋台で見つけた麺で、

こんなに美味しいモノが食べれるなんて。。。


それがこちら、


トムヤム麺。

トムヤムクン風スープに麺。
なんだか邪道な気がするんで、
絶対オーダーすることは無かったけど、
この日朝から酸っぱ辛いものが食べたい
気分。



超スパイシースープ。
ただ辛いだけでなく、どろっとして
濃くもあり。
香ばしいナッツがたっぷり入って、
カリっと食感と甘みもあって
スープともマッチ。
最後まで飲み干しました。



麺は大好きな米麺をチョイス。
スープが絡んで美味しかった!

これで130円。

このためだけに、バンコク再訪したい気分(笑)


美味しゅうございました。


Mami



  1. 2015/09/03(木) 13:14:26|
  2. ・Bangkok&ChiangMai 2015.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

tmr

Author:tmr
travel/photo/foodie/cook

最新記事

カテゴリ

・HongKong 2002.12 (1)
・Bali 2003.12 (1)
・Phuket 2004.7 (4)
・Shanghai 2004.12 (1)
・Langkawi 2005.8 (3)
・Austria 2006.2 (4)
・Langkawi 2006.8 (2)
・Samui 2007.5 (4)
・Phuket 2007.12 (0)
・Taiwan 2008.3 (4)
・Bali 2008.7 (15)
・Bali 2009.2 (23)
・Bali 2009.8 (88)
・Phuket 2009.12 (30)
・Bali 2010.5 (47)
・Singapore 2010.5 (3)
・Phuket 2010.8 (36)
・Phuket 2011.2 (53)
・Bali 2011.8 (68)
・Bangkok 2011.12 (40)
・MEXICO 2012.1 (53)
・NEW YORK 2012.8 (53)
・Kuala Lumpur 2012.11 (19)
・Langkawi 2012.11 (6)
・Lipe@THAI 2012.11 (4)
・Bangkok 2013.8 (7)
・Bangkok&Phuket 2014.1 (2)
・Barcelona&Amsterdam 2014.10 (14)
・Bangkok&ChiangMai 2015.8 (25)
・San Francisco USA 2016.10 (3)
・Las Vegas USA 2016.10 (4)
・Sedona Arizona USA 2016.10 (3)
・Shanghai 2017.2 (4)
・Travel (67)
・Camera (36)
・Girl (68)
・Food (339)
・Dairly (146)
・Hang out (76)
・Living by himself (31)
・Hello (1)
・Phuket 2017.5 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。